Apple iPhone 6sの死のブルースクリーン(BSOD)の問題を修正する方法(潜在的な解決策)

ディスプレイの問題は、iPhone 6s(#iPhone 6s)を含む#Appleのスマートフォンの所有者を悩ませてきました。最も一般的な不満は、ブルースクリーン(別名、ブルースクリーンの死)(BSOD)で、これには無限の再起動が伴います。時代以来、iPhoneのブルースクリーンに関する苦情がWebに入力され始めています

ヘッドフォンモードでスタックするApple iPhone 6sを修正するにはどうすればよいですか? (トラブルシューティングガイド)

ヘッドフォンが接続されていないことは確かですが、iPhone 6sがヘッドフォンモードでスタックしているように見えます。音量ボタンを押すと、iPhoneから音が聞こえなくなり、音量スライダーの上に「ヘッドフォン」というラベルが表示されます。あなたのiPhoneでそのようなことを引き起こした可能性のあるものは何ですか?

Apple iPhone 6s GPS、位置情報サービスが機能しないのはなぜですか?それを修正する方法は? (トラブルシューティングガイド)

ハイエンドのスマートフォンのような現代のガジェットは、すでに多くの人々によって必須のデバイスの中で考えられています。通常の通話機能やテキストメッセージ機能に加えて、新しいスマートフォンは、エンドユーザーの利益になるさまざまなタスクを実行できます。たとえば、iPhone 6sなどのモバイルデバイスは、ポイントするナビゲーションツールまたはモバイルマップとして使用できます。



Apple iPhone 6sで通話が途切れたり、通話失敗エラーが発生したりするのはなぜですか? (トラブルシューティングガイド)

ドロップされた通話は、iPhone 6sバリアントのユーザーを含め、iPhoneユーザーが遭遇した他のデバイスの問題の中で発生しています。通常は、通話が突然途切れ、ユーザーにCall Failedエラーが表示されます。ドロップされた通話または通話失敗のエラーがiPhoneで発生する原因は何ですか?

信号を失い続ける、受信状態が悪くなる、ランダムな信号のドロップ、その他のネットワークの問題を解決するiPhone 6sの修正方法(トラブルシューティングガイド)

今日のスマートフォンで最も避けられない問題の1つは、ネットワーク接続です。範囲、ステータス、ブランドに関係なく、どの電話でも発生する可能性があります。 AppleのiPhone 6sなどのハイエンドガジェットにタグ付けされたものでさえ、信号損失、受信不良、信号ドロップなど、さまざまなタイプのネットワーク接続の問題の影響を受けやすくなります。

Apple iPhone 6sのディスプレイが表示されない、黒い画面、その他のディスプレイの問題を修正(回避策とトラブルシューティングガイド)

この投稿では、#Apple iPhone 6s(#iPhone6s)ハンドセットに表示されない、黒い画面、およびその他の画面関連の問題の考えられる原因について説明しています。読んで、iPhoneが実際にこれらの問題に遭遇するきっかけとなった原因を特定する方法と、iPhoneを再び稼働させるために何をしなければならないかを学びます。

Apple iPhone 6sの過熱:なぜiPhone 6sが非常に熱くなり、バッテリーがすぐに消耗するのですか? (トラブルシューティングガイド)

モバイルデバイスの過熱の問題は、多くの場合、電源とバッテリーの問題に関連しています。いくつかのケースでは、問題はフリーズ、遅延、および急速なバッテリーの消耗を含む他の関連する症状を伴います。以前のレポートに基づいて、過熱はApple iPhone 6sハンドセットを含むさまざまなiOSデバイスに影響を与える最も一般的な問題の1つであるようです。たくさんの

iOS 11アップデートをインストールした後、iPhone 6sの動作が非常に遅い場合はどうすればよいですか? (トラブルシューティングガイド)

特に大きなファイルサイズの新しいファームウェアアップデートを実装した後、デバイスが処理して配置するだけの理由でデバイスの速度が低下するのは正常です。通常、一部のデバイスが新しいプラットフォームの変更に適応して通常の動作が再開するまでには、数時間と複数の再起動が必要です。しかしながら

サービスが表示されない、またはネットワークを検索するエラープロンプトを表示するiPhone 6sを修正する方法(有効なソリューションとトリック)

#Apple iPhone 6s(#iPhone6s)の「サービスなし」または「検索ネットワーク」エラーの詳細をご覧ください。エラーの考えられる原因について学び、エラーをより深く理解し、エラーが再発した場合の対処方法を理解します。エラーメッセージのトラブルシューティング方法を学び、他の所有者が何であるかを詳しく知る

電源が入らないApple iPhone 6sを修正する方法(トラブルシューティングガイド)

新しいデバイスでも古いデバイスでも、いつでもどのデバイスでも電源の問題が発生する可能性があります。多くの場合、これらの問題は障害のあるハードウェアに関係していますが、まれに、バグのあるアプリが原因でデバイスの電源が入らない場合があります。最新の最高層の#Appleでさえ、iPhone 6s(#iPhone6s)のようなデバイスも影響を受ける可能性があります

正しく機能していないApple iPhone 6s Touch IDを修正して指紋を識別できない(トラブルシューティングガイド)

Touch IDは、指紋を使用して特定のアクションを認証するために使用されるiOSセキュリティ機能です。 iPhone 5s以降の最新のiOSデバイス(iPhone 6sを含む)には、ホームボタンにあるTouch IDセンサーの周囲に静電容量リングが組み込まれています。この指紋識別センサーは、入力指紋画像をスキャンして、